正確な診断

歯科用CT

歯科治療を行うにあたり、まずはじめに、歯や骨の状態を調べるためにCTなどを用いた検査を行うことがとても大切になります。
「どこにどれぐらいの大きさの虫歯があるのか?」「歯槽骨は減っていないか?」などの情報は、CT検査などを行わなければ詳しくはわかりません。

当院では、患者様の身体的負担をできる限り減らしながらこれらの詳しい情報を得るために、CT装置を導入いたしました。これまでの機器やレントゲンなどに比べ、患者様へのご負担を減らしながら、より正確にお口の中の状態を調べることができるようになりました。